包茎治療のメリットとは

Posted by admin— Posted in 信頼できるクリニックを探そう

日本人男性の約70パーセントは包茎と言われています。
でも病院へ行くのが恥ずかしかったり、費用が高かったり、手術が心配だったり、男性自身が包茎をそれほど気にしていなかったりと包茎治療する人はまだまだ少ないようです。
でも包茎には様々なデメリットがあるんです。
包茎には3種類あるのですがそのうちのカントン包茎は皮が亀頭を締め付けることで痛みをともなったり、腫れてしまうことがあります。
真性包茎は放置すると亀頭炎や包皮炎になってしまいます。
セックスも普通に行うことができません。
他にも衛生上のデメリットとして雑菌が繁殖しやすい。null
包皮炎、亀頭炎、尿道炎になりやすい。
性病にかかりやすい。
女性を膣炎にしてしまう。
臭う。
などあります。
外見上のデメリットとして自信が持てない。
小さく見えやすい。
ペニスの発育を妨げる。
毛を巻き込んでしまう。
皮膚が切れやすい。
など様々です。
これらのデメリットをメリットに変えるべく包茎治療をオススメします。
包茎治療は手術が1番確実でしょうか。
手術のポイントは院長が治療を担当する。
しっかりみっちりカウンセリングを受ける。
担当医が外科系の診療科研修を終えている。
治療後の万全なアフターケア
治療前にカウンセリングにたくさん時間をかける。
納得するまで話し合える。
担当医が信頼できる。
などチェックするといいと思います。
実際に包茎治療をした人の声を聞いてみると、コンプレックスがなくなった。
という声を1番聞きます。
包茎治療をしてデメリットをメリットに変えましょう。