明るくなったのは包茎治療をしたから

Posted by admin— Posted in 人生が明るくなります

男性は、年頃になれば、通常ですと性器の包皮は自然とむけていきますよね。
しかし、これが自然に行われなかった場合、いったいいつになったら包茎ではなくなるのかといった心配、不安感が徐々に頭をもたげてきます。
20歳を過ぎても、いっこうにそういった気配がない場合には、いよいよ不安を感じるのではないでしょうか。
null私の場合も、そのような状態でした。
仮性包茎と言われる状態であれば、まだ良くて、これは日本人の男性には多いそうですし、女性との性交渉の時にも、さほど問題になることはないでしょう。
しかし、真性包茎のままであった場合、これは性交渉の時にも支障が出てきます。
ということは、結婚して子どもを作ることが出来るのだろうか、という、将来の不安にまで繋がります。
これは、とても深刻な問題です。
このままではいけないという思いが強くなり、思い切って、包茎治療を行った結果、あっという間にそういった心配がなくなり、気持ちが本当に明るくなりました。